沖縄音楽Live「青梅雨に紡ぐ唄」

民謡から古典曲まで、 沖縄の名曲の数々を唄三線と太鼓が艶やかに紡ぐ

沖縄に出会い、三線に出会い、知らず知らずのうちに沖縄スタイルに魅せられていったAki。これまで培ってきた音楽や第二の故郷「沖縄」への思いを胸に情緒溢れるステージをお届けします。古来から唄い継がれてきたものから耳馴染みの曲まで、「青梅雨」という言葉に自らの想いを重ねながらひとときを紡ぎます。(青梅雨: 梅雨で新緑の葉が濡れ、緑がよりいっそう濃く鮮やかに見えるような様子)

当初予定しておりました太鼓・大嶋章の出演は都合によりキャンセルとなりました。そのため当日のプログラムに多少の変更がございます。ご了承ください。

イベント詳細情報

沖縄音楽Live「青梅雨に紡ぐ唄」
Date 2013年06月22日 (土) ※こちらのイベントは終了いたしました。
Time 開場: 17:30 / 開演: 19:30
Genre 沖縄音楽
Charge 予約: 2,000円+1ドリンクオーダー / 当日: 2,500円+1ドリンクオーダー 完売
Line-up Aki(唄三線) 崎浜佳代子(太鼓)
Venue COTAN 466-0015 愛知県名古屋市昭和区御器所通3丁目7 STステーションビル B2F交通アクセス

出演者プロフィール

Aki(丹羽亜希子)

名古屋音楽大学、愛知教育大学(音楽)大学院では、ピアノや声楽、音楽教育に重きを置きながら音楽の基礎を培う。その後、十数年に渡り音楽教育の現場に携わる。生徒たちの音楽授業への関心を高める方法を模索していた際、沖縄音楽に授業教材としての可能性を感じ、沖縄音楽を学び始める。次第に沖縄の音楽から文化や風土にも感銘を受け、2012年には沖縄民謡保存会にて教師免許も取得。さらに数年前より古典音楽への関心も高まり、現在は沖縄へ定期的に足を運び、安冨祖流・大湾清之氏に唄三線、笛を師事。伝統や文化を敬愛しながらも、独自の解釈をもって新たなる沖縄音楽を創造している。

崎浜佳代子

鼓道響泉会崎浜佳代子太鼓研究所(師範)。